Song Book

ブログで紹介した曲の一覧です

スポンサーサイト   (--/--/--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Time Of The Season(ふたりのシーズン) / I Love You(好きさ好きさ好きさ)   (2008/12/11)

この曲、オリジナルは、「ザ・ゾンビーズ(The Zombies)」というイギリスのバンドが1969年に大ヒットさせたもの。
実は、このヒットの時は既にこのバンドは解散した後だった、というおかしな事になっています。

理由は当時既にヒットに恵まれていなかったから、とか。。。皮肉なものです。

1961年に結成されて1964年にデビュー。
その時は「シーズ・ノット・ゼア(She's Not There)」や「テル・ハー・ノー(Tell Her No)」など大ヒットがあったのですが、1968年に、この「ふたりのシーズン」アルバム「オデッセイ・アンド・オラクル(Odessey&Oracle)」を発表後、ヒットせず解散していまいました。

そのため、ショーなどでよく「まがい」もののザ・ゾンビーズがいくつもあり出ていたそうです。





The Zombies」のオリジナル版



このジャケットは懐かしい。

当時、高校1年生でしたが、友人からこのEPレコードを貰い、今が宝物になっています。



先日、セッション(ジャズからフィージョンからロックからポップスからソウルまでなんでもあり)で、私のリクエストで演奏させてもらいました。

もちろん、私はウッドベースで。 そしてバックコーラスも(^_^;)

Youtubeでは「Dave Matthews Band」のものがお気に入り

Youtube / Dave Matthews Band - Time Of Season

何故かブログに貼付禁止なので。。。

Odessey and OracleOdessey and Oracle
(1998/05/19)
The Zombies

商品詳細を見る


 1. Care of Cell 44
 2. Rose for Emily
 3. Maybe After He's Gone
 4. Beechwood Park
 5. Brief Candles
 6. Hung up on a Dream
 7. Changes
 8. I Want Her She Wants Me
 9. This Will Be Our Year
10. Butcher's Tale (Western Front 1914)
11. Friends of Mine
12. Time of the Season
13. Care of Cell 44
14. Rose for Emily
15. Maybe After He's Gone
16. Beechwood Park
17. Brief Candles
18. Hung up on a Dream
19. Changes
20. I Want Her She Wants Me
21. This Will Be Our Year
22. Butcher's Tale (Western Front 1914)
23. Friends of Mine
24. Time of the Season
25. Rose for Emily [Alternate Version 2]
26. Time of the Season [Alternate Mix]
27. Prison Song AKA Care of Cell 44 [Backing Track]


その頃、日本はGS(グループサウンズ)時代。
ザ・ゾンビーズの「I Love You」という曲に日本語歌詞を付けて「好きさ好きさ好きさ」を唄い大ヒットしたのが、ザ・カーナビーツ。

The Zombies」のオリジナル版「I Love You



ザ・カーナビーツ版「好きさ好きさ好きさ」

ドラム兼ボーカルの「アイ高野」さんがスティックを持った手で耳を押さえながら「おまえのすべて~を~」と唄うと、もう女の子はメロメロ。。。



ナツメロ番組のものですが、日本でヒットしたときは、女の子のキャーキャーという黄色い声で唄聞こえなかった。
でも、今から考えたら、やっぱり、かっこいいな~

「アイ高野」さん。
その後、ザ・ゴールデン・カップス(「長い髪の少女」などをヒット)に入るなどして活躍。

ザ・ゴールデン・カップスは2008年1月にお亡くなりなった「デイヴ平尾」さん、後のゴダイゴのリーダーの「ミッキー吉野」さん、「柳ジョージ&レイニーウッド」の「柳ジョージ」さんなど素晴らしいメンバーがいました。
しかし「アイ高野」、2006年に55歳の若さでお亡くなりました。

Greatest HitsGreatest Hits
(2003/03/25)
Zombies

商品詳細を見る


 1. She's Not There
 2. I Can't Make Up My Mind
 3. Tell Her No
 4. You Make Me Feel Good
 5. Kind Of Girl
 6. Leave Me Be
 7. Sometimes
 8. Don't Cry For Me
 9. It's Alright With Me
10. I Don't Want To Know
11. I Love You
12. Nothing's Changed
13. I Remember When I Loved Her
14. Indication
15. Just Out Of Reach
16. What More Can I Do
17. She Does Everything For Me
18. Time Of The Season
19. She's Not There (Single Version)
20. Toime Of The Season (Alternate Mix)


ファースト・アルバム&モアファースト・アルバム&モア
(1999/01/21)
ザ・カーナビーツ

商品詳細を見る


 1. 恋をしようよジェニー
 2. 泣かずにいてね
 3. オーケイ!
 4. チュッ!チュッ!チュッ!
 5. おまえに夢中さ
 6. すてきなサンディ
 7. 好きさ好きさ好きさ
 8. アナベラ
 9. 悲しみのベル
10. 吹きすさぶ風
11. クレイジー・ラブ
12. 若い思い出
13. シーズ・ノット・ゼア
14. 夕日が沈む町
15. サニー
16. 口笛天国
17. サージャント・ペッパーズ
18. モナリザの微笑
19. 青空のある限り
20. 君だけに愛を
21. デイドリーム
22. トゥインキー・リー
23. ふたりのシーズン
24. ゲット・バック

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://skywoodbass.blog75.fc2.com/tb.php/26-9553b6fe

«  | HOME |  »

Twitter


ギターコードブック


プロフィール

skywoodbass

Author:skywoodbass
気がついたらウッドベースとの生活が35年になりました。

ジャズ、ロック、ラテン、MPB、クラシック・・・

今まで関わった素晴らしい曲の想い出や、なにげなく思ったこと、感じたことを、選りすぐったYoutubeの動画を交え、綴ってみました。

こちらもどうぞ→Home Page

★★★★★★★★★★★★

このブログは日記ではありません。

曲と演奏者を紹介するアーカイブです。

最近は耳コピした曲のコードを載せています。

初めての方は、
↓の「Song Book」からどうぞ。


Song Book

ブログで紹介した曲の一覧表


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

曲紹介 (35)
楽器 (3)
コンサート報告 (1)
コンピュータ技術 (1)
雑談 (2)
未分類 (0)
Index (3)
耳コピ (82)
コードメモリ (3)
ベーシストあるある (7)

FC2カウンター


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

私のお薦め


Amaon お勧め

Amazonがお勧めするジャズ・フィージョン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。