FC2ブログ

Song Book

ブログで紹介した曲の一覧です

スポンサーサイト   (--/--/--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wooden Ships   (2008/12/13)



私がまだロック少年だった頃、あの「ウッドストック」の映画が上演されました。
3回も見に行った記憶があります。


Wooen Ships / Crosby, Stills & Nash



そのとき、この「CSN」の「Wooden Ships」が流れてきてとても耳に残りました。

既にロックバンドを組んでいて、ギターの相棒が「CSNYCrosby, Stills, Nash & Young)」が好きで、彼らの曲をよくコピーしていました。
そのとき、この「CSN」の「Wooden Ships」が流れてきてとても耳に残りました。

もともと、この曲は「ジェファーソン・エアプレイン(Jefferson Airplane)」の曲らしい(作詞のポール・カントナーはジェファーソン・エアプレインのリーダー)のですが、私は「ウッド・ストック」の「CSN」で聴いたのが最初。

「ウッドストック」とは1969年にアメリカ・ウッド・スットクの農場で3日間開催されたロック・フェスティバル。
その時の記録が映画にされました。

あの「ジミ・ヘンドリックス」や「ジャニス・ジョップリン」、「スライとファミリー・ストーンズ」、「ジョー・lコッカー」、「テン・イヤーズ・アフター」、「ザ・フー」、「サンタナ」、「ジョーン・バエズ」などなど。

強烈!

このポスターのギターと鳩の絵エレキをベースにマジックで描いていましたね。

その頃ベトナム戦争が激化。
アメリカを始め世界中で反戦運動が高まり、ヒッピー、フラワー・チュルドレン、といった若者文化にメッセージ性を持ったロック、フォークが裏付けするといった世の中。
日本でも学生運動が盛んな時代。

しかし、その後はベトナム戦争のアメリカの敗戦などで、そういった運動も修まり、ロックもだんだんとコマーシャルなもの変化していきました。


テーマ曲(ジョニ・ミッチェル作)も彼らが演奏しています。

Woodstck / Crosby, Stills, Nash & Young



このDVDは随分後になって発売されたとき即買ってしまいました。

ディレクターズカット ウッドストック 愛と平和と音楽の3日間 [DVD]ディレクターズカット ウッドストック 愛と平和と音楽の3日間 [DVD]
(2008/07/09)
ドキュメンタリー映画

商品詳細を見る


このアルバムはよくコピーしましたね。
LPしか無かったので、最近CD買いました。

4 Way Street4 Way Street
(1995/03/23)
Crosby Stills Nash & Young

商品詳細を見る

ディスク:1

 1. Suite: Judy Blue Eyes
 2. On the Way Home
 3. Teach Your Children
 4. Triad
 5. Lee Shore
 6. Chicago/We Can Change the World
 7. Right Between the Eyes
 8. Cowgirl in the Sand
 9. Don't Let It Bring You Down 10. 49 Bye-Byes/America's Children
11. Love the One You're With
12. King Midas in Reverse [*]
13. Laughing [*]
14. Black Queen [*]
15. Medley: The Loner/Cinnamon Girl/Down by the River [*]

ディスク:2

 1. Pre-Road Downs
 2. Long Time Gone
 3. Southern Man
 4. Ohio
 5. Carry On
 6. Find the Cost of Freedom

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://skywoodbass.blog75.fc2.com/tb.php/80-11a36afd

«  | HOME |  »

Twitter


ギターコードブック


プロフィール

skywoodbass

Author:skywoodbass
気がついたらウッドベースとの生活が35年になりました。

ジャズ、ロック、ラテン、MPB、クラシック・・・

今まで関わった素晴らしい曲の想い出や、なにげなく思ったこと、感じたことを、選りすぐったYoutubeの動画を交え、綴ってみました。

こちらもどうぞ→Home Page

★★★★★★★★★★★★

このブログは日記ではありません。

曲と演奏者を紹介するアーカイブです。

最近は耳コピした曲のコードを載せています。

初めての方は、
↓の「Song Book」からどうぞ。


Song Book

ブログで紹介した曲の一覧表


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

曲紹介 (35)
楽器 (3)
コンサート報告 (1)
コンピュータ技術 (1)
雑談 (2)
未分類 (0)
Index (3)
耳コピ (82)
コードメモリ (3)
ベーシストあるある (7)

FC2カウンター


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

私のお薦め


Amaon お勧め

Amazonがお勧めするジャズ・フィージョン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。