FC2ブログ

Song Book

ブログで紹介した曲の一覧です

スポンサーサイト   (--/--/--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Minnie the Moocher   (2008/12/17)

キャブ・キャロウェイ(Cab Calloway)を代表する曲でしょう。

1980年の映画「コットンクラブ」(監督:フランシス・F・コッポラ)の映画でも、キャブ・キャロウェイの楽団が演奏する場面で使われていました。

また、やはり1980年の映画「ブルースブラザーズ」でも彼自身が本人役で唄ってました。


「コットンクラブ」は、実際に1920年代の禁酒法の時代に、ニューヨークハーレム地区にあった高級ナイトクラブ。

ジャズ・ライブが有名で、デューク・エリントン、キャブ・キャロウェイ、ルイ・アームストロング、フレッチャー・ヘンダーソンなどといったそうそうたる面々が専属楽団として演奏していました。

キャブ・キャロウェイが「ブラウン・シュガー・レビュー」でこのクラブに1930年に出演した実績から、デューク・エリントンの後に専属楽団となったのが彼のバンドでした。。。







Minnie the Moocher / Cab Calloway



私はたまたまBS放送で、こういった古いジャズなどの特集をやっていて見ました。
このキャブ・キャロウェイには思わず笑みが出ました。
強烈!
まだ1回もこの曲は演奏したことがありませんが、まあ、こういう風に唄える人もいないと思うので、する機会もないのかな~


当時のコットンクラブではこんなレビューが毎日上演されていたんでしょうね。

Jumpin Jive / Cab Calloway and the Nicholas Brothers



素晴らしい!

一緒にタップをしていた「ニコラス・ブラザーズ(the Nicholas Brothers)」もコットンクラブの人気者でした。


キャブ・キャロウェイはジャズというより今のR&Bに近いサウンドでした。

Calloway Boogie / Cab Calloway



今のR&Bとはちょっと違うのかもしれませんが。。。

また、こんなベースは私は弾けません。
スラップ奏法っていうんですが、エレキベースよりはるか昔、ウッドベースではあったんです。

Reefer Man / Cab Calloway



It's Wonderful!


ハイ・デ・ホー・マンハイ・デ・ホー・マン
(2000/09/20)
キャブ・キャロウェイ

商品詳細を見る


 1. Nagasaki
 2. Hoy Hoy
 3. Junmpin Jive
 4. Abi Gezunt
 5. Fifteen Minutes Intermission
 6. A Chicken Ain't Nothin' But A Bird
 7. My Gal
 8. St. James Infirmary
 9. I Want To Rock
10. I'll Be Around
11. Minnie the Mooche
12. Honey Drippe
13. Hey Now ! Hey Now !
14. The Hi-De-Ho Man
15. Oh Grandpa
16. The Jungle King
17. Two Blocks Down, Turn To The Left
18. San Francisco Fan
19. The Calloway Boogie
20. Everybody Eats When They Come To My House

ブルース・ブラザース [DVD]ブルース・ブラザース [DVD]
(2006/04/01)
ジョン・ベルーシダン・エイクロイド

商品詳細を見る


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://skywoodbass.blog75.fc2.com/tb.php/88-8e876ac6

«  | HOME |  »

Twitter


ギターコードブック


プロフィール

skywoodbass

Author:skywoodbass
気がついたらウッドベースとの生活が35年になりました。

ジャズ、ロック、ラテン、MPB、クラシック・・・

今まで関わった素晴らしい曲の想い出や、なにげなく思ったこと、感じたことを、選りすぐったYoutubeの動画を交え、綴ってみました。

こちらもどうぞ→Home Page

★★★★★★★★★★★★

このブログは日記ではありません。

曲と演奏者を紹介するアーカイブです。

最近は耳コピした曲のコードを載せています。

初めての方は、
↓の「Song Book」からどうぞ。


Song Book

ブログで紹介した曲の一覧表


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

曲紹介 (35)
楽器 (3)
コンサート報告 (1)
コンピュータ技術 (1)
雑談 (2)
未分類 (0)
Index (3)
耳コピ (82)
コードメモリ (3)
ベーシストあるある (7)

FC2カウンター


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

私のお薦め


Amaon お勧め

Amazonがお勧めするジャズ・フィージョン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。